Skip to content

だるさを取り除く!滋養強壮に効く漢方薬!

男性も女性も会社・家庭での役割負担が増えてきた現代で、疲れやだるさを慢性的に抱えて生活している人も多くなりました。

「いつも気だるい、どこか疲れている」と感じながらも追われる毎日に終止符を打つ、漢方薬をお伝えします。

漢方薬ってなにで出来ているの?

病院で処方されたりサプリメントとして服用する人も増えてきた【漢方薬】ですが、漢方薬の基本的なことについて知らない方も多いのではないでしょうか。

苦い・まずいというイメージを持っている方も多いですが、それは自然由来であるが故の【良薬は口に苦し】な理由があるのです。

そもそも漢方薬は中国のものだと思っている方も多いのですが、実は日本育ちで日本由来のお薬です。

漢方医学と呼ばれ独自の研究を何千年と重ねて、今のような形になりました。
漢方医学は中国医学と同様に体全体を診るところからきているので、それぞれの症状+体の状態に合わせてたくさんの種類が作られています。

今よりもずっと昔は薬草などを乾燥させた【そのままの形】で服用していたのですが、現在は最新医療と組み合わせることによってより服用しやすく、より効果が得られるように改良されています。

自分に合う漢方薬を見つける方法は?

たとえば風邪を引いたときに処方される漢方薬は風邪を引いて何日目か、咳の状態や頻度、熱の上がり具合や下がり具合によって処方されるお薬が変わってきます。

先ほども話したように【体全体の状態を診て】決めているので、漢方薬を知り尽くした専門のものさしを持っている医師に相談するのが1番です。

とはいっても忙しい毎日でこれといった病状があるわけではない気だるさや疲れでは、なかなか病院に行く気も起きません。

そこでおすすめなのは滋養強壮に効く漢方の詳細をよく読んでから、自分で合う・合わないをしっかりと確認することです。

これなら自宅や移動時間にネットで検索することができるので、病院に行くほどでもない状態であっても自分に合う漢方薬を見つけることができます。

滋養強壮に効く漢方薬一覧!

小建中湯(ショウケンチュウトウ)
元々体力があまりなく疲れやすい方・お腹が痛くなったり血色が悪いなどの症状が常日頃からある方・すぐに息が上がったり冷え症に悩んでいる方・頻繁に寝汗をかいたりトイレに行ったりする方

小さな子どものおねしょや夜泣きにも効果があるといわれており、比較的体力が弱い方に効果があります。

小柴胡湯(ショウサイコトウ)
ピークを過ぎた風邪を引いている方・食欲があまりなくお腹が痛む方・味をあまり感じない方や舌に白苔が付いている方

「もう少ししたら良くなると分かっているんだけど、なんだかまだちょっと気だるい…」という方にぴったりで体の回復力を高めてくれます。

・当帰/薬散料(トウキシャクヤクサンリョウ)
冷え性で貧血の傾向がある方・腹痛や頭痛などを日常的に抱えている方・更年期障害や産前産後の方

特に月経が始まってから閉経するまでの女性に効果があり、多くの女性が慢性的に抱えている症状を解決してくれます。

補中益気湯(ホチュウエッキトウ)
とにかく疲れやすい方・疲れすぎて食べる気も起きない方・胃腸の働きが弱く動くのも一苦労な方

慢性的な疲労感や食欲不振、風邪などの症状に効くまさしく滋養強壮の漢方薬です。
普段の気だるさから体調を崩しているときなど幅広い症状に対応してくれます。

六君子湯(リックンシトウ)
食べたくても食べれない方・貧血で手足が冷えている方・吐き気がする方・胃腸の働きが弱い方

風邪のピーク時に食欲がない、悪寒で手足が冷える、胃腸が気持ち悪くて吐き気がする方に効果があります。

自分だけの漢方薬を見つけて、体力を回復させよう!
それぞれの症状、体調によって漢方薬は変わってきます。

それは人によっても変わってくるので、あの人は効いたけど自分は…というのもあり得るのです。

それでも漢方薬には何百という種類があるので、あなたに合う漢方薬も必ずあります。

自然由来の漢方薬を取り入れて日々の疲労感から解放されましょう!