Skip to content

不妊治療にサプリメント?知られざるある成分の働きとは

男性の精子の働きが鈍い

お父さんの側に不妊の原因があるケースとしてあげられるのは「精子の働きが鈍い」というものです。
皆さんもご存じかとは思いますが、男性の精液の中に含まれる精子は女性の子宮内にある卵子をめがけて泳ぎ回ります。
元気な精子がたった一つの卵子に対して到着できるのですが、もしも精子に元気がなかったとしたら卵子にまで到達することができません。
精子に元気がなくなってしまう原因にも色々あります。

元気はあってもセックスが足りていない日常生活

お父さん側にはセックスをするだけの元気があるけれど、どうも精子の元気が足りないというときにはある成分の不足を疑った方がよろしいかと思われます。
それは「セレン」と呼ばれる成分のことです。
精液をたくさん作るためにということから、街中でも「亜鉛」のサプリメントはよく売れるのですが肝心の「精子の働きを活発にする」成分を含んだサプリメント、すなわち「セレン」のサプリメントは亜鉛に比べて知名度が低いといえましょう。
お父さんの精子を活発にするためには、セレンを摂取することから初めてみましょう。

もしもセックスをするだけの元気もないという場合には、肉体的な疲労がたくさん蓄積されていることとおもわれます。
現代社会はストレスがたくさんあるため、セックスをするだけの元気が出ない状況に陥ることも決して珍しくはありません。
セックスするだけの元気を取り戻すためにはまず、ストレスの解消に努めましょう。
ヒーリングミュージックを聴くとか、カウンセリングを受けるなどがオススメです。

体の不調に負けずに不妊治療に挑もう

不妊治療はどうも女性の側の原因ばかりに注目されやすいのですが、お父さん側にもちゃんと原因があることも多いのです。
体調不良などに負けることなく、お父さんとお母さんの間で元気な赤ちゃんがすくすくと育つことを願って不妊治療に挑んでいきましょう。
皆さんもきっと、元気な赤ちゃんが生まれた暁には「不妊治療をやってよかった」という満足感を得られることでしょう。